ビットコイン深夜の大暴落!大口の取引か?

11/30の深夜に130万の高値をつけたビットコインはそれ以降ジリジリと下がり続け、早朝の4時に突如として大きな下げがありました。
一時は80万円台に突入し、コインチェックでは瞬間的に79万円台に。
その後反発し、しばらくは10万単位で値が上下するという恐ろしい状態が続きました。

現在もビットコインの価格は荒々しく動いており、朝の動き次第でまた大きく価格が動きそうです。前日に価格が急上昇しており、今回の暴落はその影響も考えられます。

しばらくはアルトコインも含めて仮想通貨全体で大きく価格が動きそうですので注意が必要です。
特に信用取引をされている方は気をつけてください。

関連キーワード
ニュースの関連記事
  • ビットコインETFのハードル
    ビットコインETFとは何か?期待される点と懸念点
  • 仮想通貨オントロジー
    オントロジー(ONT)がメインネットスワップを発表ONGを配布予定
  • ビットバンクレンディング
    ビットバンクが仮想通貨の貸付サービスを開始、まずはビットコインから
  • 韓国匿名系暗号通貨規制
    コインチェックに続き韓国の仮想通貨取引所Korbitが匿名系暗号通貨の取引中止へ
  • IOTAQubic
    IOTAが謎のプロジェクトQubicを発表
  • 中国仮想通貨格付け
    中国の政府機関(CCID研究所)が仮想通貨の格付けを発表
おすすめの記事
仮想通貨と電子マネーの違いを簡単解説
データ
昨年より仮想通貨、仮想通貨と巷が賑やかになってきましたが、興味無い人からすれば一体仮想通貨とは何か?電子マネーとの違いは何か、良く分からない...