仮想通貨ペペキャッシュ(PEPECASH)とは?特徴、チャートや今後の見通しまで解説します

仮想通貨ペペキャッシュ(PEPECASH)とは?特徴、チャートや今後の見通しまで解説します

奇妙なカエルのキャラクターであるペペキャッシュ。かわいいと言えばかわいいし、気持ち悪いと言えば気持ち悪い、そんな怪しさに満ち溢れたこの通貨は一体何なのか気になって仕方ないので調べてみました。ペペキャッシュをご紹介します。

ペペキャッシュ(PEPECASH)の概要

通貨名 ペペキャッシュ(PEPECASH)
最大供給量
国内取引所 ザイフ
国外取引所
ホームページ http://rarepepedirectory.com/

ペペキャッシュ(PEPECASH)の特徴

ペペキャッシュはマット・フュリーの漫画シリーズ「ボーイズ・クラブ」に2005年に登場するキャラクターで、日本の大型掲示板である2ch(5ch)の海外版4chanなどで登場しまくった事で知名度を上げ更に大きな存在になりました。また4chanのユーザーは作成したぺぺ画像を4chan上で使っています。画像の中から審査を経て「レアぺぺカード(希少なぺぺのカード)」に認定されたカードがぺぺキャッシュとなり、ユーザー同士で取引できるようになっています。

つまりペペキャッシュは何かを決済するために使われるわけではなく、あくまでもレアペペカードを買うために使われる通貨ということです。

まとめると、ペペキャッシュの特徴は以下のとおりになります

1:カウンターパーティー(XCP)によって作られたトークン
2:カードであるレアぺぺの購入に使われる
3:コレクション・ゲーム・マーチャンダイズにして遊べる

なお、4chanでの設定は「誰からもメールが来ない」「人生の道を誤った」などどちらかと言えばシュールな存在であるという事です。

ペペキャッシュ(PEPECASH)の価格

pepecash

ペペキャッシュは他の通貨同様2017年に大きく価格を上昇させました。年初が0.02円で最高値で日足ですが14円まで上昇していることから、ざっくり言っても700倍も価格を上げています。んーやはり凄いですね。

2018年5月時点では3円代と大分価格を落としていますが、これからどうなりますか。ただコミュニティがあったり熱狂的なファンがいると言うのは強みです。

まとめ

ペペキャッシュはやはりうさんくさいw、しかしこの怪しげな魅力は一部の人を惹きつけるのは間違いありません。以下の動画はペペキャッシュへの愛が溢れていますが、やはりナーコティックです。

ペペキャッシュの今後を考えるなら、私はマーチャンダイズ(Tシャツとか雑貨とか)を作るのが一番良いと思います。というか私は買いたい笑。ペペキャッシュ決済でいければ需要出来ますし、結構いいと思うのですがどうでしょうかね。

コインカテゴリの最新記事