仮想通貨ギフト(Gifto|GTO)とは?特徴、チャートや今後の見通しまで解説します

仮想通貨ギフト(Gifto|GTO)とは?特徴、チャートや今後の見通しまで解説します

仮想通貨での使用用途の一つである送金について語られる事は多いのですが、それを活用して何かに発展させるプロジェクトはそう多くありません。ここではその中の一つとして最近急上昇中の「Gifto」をご紹介します。

ギフト(Gifto)の概要

通貨名 ギフト(GTO)
最大供給量 1,000,000,000 GTO
国内取引所 なし
国外取引所 バイナンス
Upbit等
ホームページ https://gifto.io/

ギフト(Gifto)の特徴

GIFTOはデジタルコンテンツ市場向けの贈与プロトコルです。GIFTOでは、スマートコントラクトとブロックチェーンテクノロジーに基づいて構築されたバーチャルギフトの作成と交換が可能となり、分散型の消費者主導のバーチャル経済システムが生まれます。

主な特徴は以下の3つです
1:カスタマイズされたギフト
作られた贈り物ごとに独特の性質と性格を持たせ、全体に楽しい要素が加わります。
2:贈り物のエコシステムの構築
人々に贈り物の創作コラボレーションを開き、新しい市場を作る
3:クロスプラットフォーム
すべてのソーシャルメディアプラットフォームでGIFTOトークンを送受信

このなかで特に注目したいのが3の複数のSNSでのGIFTOトークンの送受信です。横断的に投げ銭ができるようになれば素晴らしいですね。

ギフト(Gifto)のロードマップ

ギフトプロジェクトのロードマップは以下の通りとなっています。

第1段階(〜2018)
Alpha版の開発:外部コンテンツプラットフォームで動作する集中型GIFTOプロトコル

2018年第1四半期
ベータ版の開発:外部環境で動作するブロックチェーンの分散型GIFTOプロトコル

第3段階
GIFTOプロトコル発売の商用バージョン1の開発

Q3 2018 AND ON GOING
継続的なブラッシュアップと改善、拡張

具体的な日取りでは無く目安になってしまいますが、2018年の第3四半期までに少なくとも商用バージョンの公開またはその進捗についてアナウンスがあるかもしれません。

ギフト(Gifto)の価格

giftoの価格

ギフトの価格推移を見ると、タイミング的に仮想通貨の最悪な時期を地で行っていたため、価格は一度上昇した後、ひたすら下落していました。しかしながら相場全体がここ数日、回復傾向にありそれと共に抑えられていたパワーが爆発しそうです笑

一度爆発したのち、また何かで大きく落とす可能性もありますが、蓄えていたパワーは相当だと思いますので、相場が上げていく前提であれば入るのは面白いかもしれませんね。

まとめ

Giftoはコンテンツクリエイターに対する報酬をサポートする事で彼らがより良い物を作るための力になるためのプラットフォームです。これを通じて更にクリエイターの環境が向上するようになれば良いのですが、一方で最近はこの手のサービスが仮想通貨の世界のみならず現実世界でも進化し様々なサービスがローンチされていますので、そのあたりとの競合優位性をどのように考えるかがこの通貨の見極めになるかと思います。

結局はプラットフォームなので、大きな商圏、顧客を握れるかが鍵です。

コインカテゴリの最新記事