データ

1/3ページ
仮想通貨の各種データの解説。それぞれのコインの特徴や今後の見通しまで分かりやすくご紹介します。

仮想通貨取引所BTCCとは?これまでの流れから独自トークンについてまで考えてみた

BTCC取引所とは BTCCはHuobiやOKcoinと並び中国大手の仮想通貨取引所として運営されていま「した」。なぜ過去形かと言うと2017年9月に起きた、いわゆるチャイナショックの影響で中国国内での仮想通貨取引が大きく規制され、BTCCはその影響で営業を停止した経緯があるためです。ちなみにBTCCはそのまま2017年12月には香港のVCへ事業を売却されています。 BTC Chinaの歴史は古く […]

2018年に爆上げした取引所系トークンとそれぞれの特徴について

軒並み爆上げしている取引所系トークンたち 仮想通貨は全体が大幅な下落局面が続き、今年の前半(1~6月)にローンチしたプロジェクトは総じて酷い有様だったと言わざるを得ない状況です。 全ての現況はビットコやMr Kobayashiじゃねーかという事もあるかとは思いますが、そんな全下落局面は逆に考えると真価を問われるとも言え、跳ね除けて上昇を見せたコインは強い力があると言う証明になると思います。その証明 […]

  • 2018.06.04

ネオンウォレット(Neon Wallet)の始め方と注意点まとめ

中国発のDapps系プロジェクトであるネオ(NEO)にはウォレット(財布)があり、このウォレットにNEOを保有しておくだけでGASというトークンが受け取れます。バイナンスなどの取引所でも配布はありますが、配布されるタイミングがマチマチだったり、割合が不透明であったりとなんか嫌な感じなので、もしネオを保有される方、特にガチホされる方がいましたらウォレットに移すことをおすすめします。ここではそのネオン […]

  • 2018.06.02

マイイーサウォレットの始め方と注意点まとめ

イーサリアムや関連したトークンを個人て保管するにはマイイーサウォレット(MEW)が一般的なツールになります。MEWは確かにややこしいのですが、取引所のウォレットに保管しておくと、GOXの被害に遭ったり、取引所が消えて無くなったりと自分以外のリスクが付きまとうので、場合により利用されると良いと思います。ここではMEWの始め方と注意点をまとめました。 資産自己管理ツールマイイーサウォレット 使い方の前 […]

  • 2018.05.31

仮想通貨の格付け一覧表(2018年5月時点)

アメリカの格付け機関であるweiss rating社が2018年1月に発表した格付けは界隈に対しそれなりに話題を提供しました。信用に足る機関か?という突っ込みがありますが、ここではそのワイスレーティング社が発表した格付け表の2018年5月度最新版を記載しますのでご確認ください。 ※表の三角を押すと並び順を変更できます。 2018年5月時点の仮想通貨格付け表(発表:ワイス・レーティング社) 1位はA […]

Dappsを考える「プラットフォーム」系通貨一覧

ビットコインは通貨として決済機能に特化し世に登場していますが、その後に続いた各プロジェクトは多かれ少なかれ何かのプラットフォームを目指しています。 ここではその中でもDappsと呼ばれる分散型のアプリを充実させ、マルチプラットフォームで様々なシーンでの基盤を目指している通貨・プロジェクトをご紹介します。メインとなるプロジェクトは関係するそれぞれのプロジェクトから実需要が発生するため、買い支えが生ま […]

スマートエコノミーとは?ネオ(NEO)の目指す経済圏について

ビットコインやイーサリアム、リップルなどが日本の仮想通貨界隈で語られる事が多く、それは人気通貨の裏返しでもあるのですが、一方で世界的なマーケットを見た場合に無視出来ない通貨のひとつにネオ(NEO)があります。余り日本では語られる事が少ないネオですが、プロジェクトは確実に成長しており、特に2018年に入ってからはネオベースのプロジェクトが軒並みリリースされている現状から成長期に突入しつつある気がしま […]

  • 2018.03.29

総発行枚数の少ない仮想通貨、値上がりが期待できるおすすめのコイン

仮想通貨の価格上昇において重要な要素が総発行枚数です。理由は単純に発行量が少ない方が希少価値は増すため、少なければ少ないほど価格は高騰しやすくなるからです。金と同じ理屈ですね。 もちろん、その通貨が人気があり欲しがられているかと言う「需要」が一番大事な要素ではありますが、その需要に対し供給が多ければ、結局価格は大きく上昇はせず上は知れています。 また、不思議な現象ではありますが、仮想通貨全体でコイ […]

  • 2018.02.26

仮想通貨の格付け一覧表(2018年2月23日時点)

weiss rating社が2018年1月に発表した仮想通貨の格付けは仮想通貨界に対しそれなりに話題を提供しました。信用に足る機関か?という突っ込みがあるかとは思いますが、ここではそのワイスレーティング社が発表した格付け表を記載しますので、お手すきの時にでもご確認ください。 2018年2月23日時点の仮想通貨格付け表(発表:ワイス・レーティング社) 通貨名 評価(2/23時点) Ark(ARK) […]

1 3